So-net無料ブログ作成

心に余裕が出てきたのかしら [雑感]

暇を持て余していたので、ハードオフに遊びに行ってきました。安くバイオリンが買えないかなと思いながら楽器のコーナーを見ていると、1万円のSUZUKIバイオリンがありました。弦も錆びておらず、肩当てはKUNのものでした。なかなか良さそうだったのですが、よく見ると、4分の3のサイズです。残念でした。

ジャンク品のコーナーを見ていたら、バイオリンケースが他の商品に埋もれるように3つ並んでいました。一つずつ開けてみました。一つは大人用の4分の4サイズなのですが、妙に色が薄くて格好悪いのです。残りの2つは4分の3と2分の1でした。いずれも弦がボロボロです。バイオリンの弦は高額なので、できれば、ある程度弾けるようになるまでは張り替えずに済ませたいものです。どれもこれも5000円でした。安くていいのですが、使い物になりになりません。ただ、そういうものを買う人は中身を捨ててケースだけ使うのでしょう。

その後、ホームセンターに立ち寄りました。金魚を見ていたら、おじいさんに話しかけられました。

「メダカはやるの?」
「いいえ、いまは金魚を飼っています。以前はメダカも飼っていたことはありますけど」
「うちのメダカはすぐ死んじゃうんで、どうすればいいのか店員さんに聞こうと思ったんだけど、いないみたいなんで、詳しそうな人に聞いてみたんですよ」
「ああ、そうですか。もしかしたら、アンモニアが増えてしまうのかもしれませんね」
「『メダカの水』というのを入れているんだけどね」
「カルキ抜きですか」
「メダカはすぐに死んじゃうので、今度は金魚でも飼おうかな」
「金魚はいいですよ。丈夫だし、気持ちがいいくらい餌を食べてくれますよ。でも、その分フンを大量にするので、掃除は大変ですけどね」

なんて話をしていると、「ホテイソウはないの?」と、別の男性客に話しかけられました。私のことを店員だと思ったようです。数年前に店員のアルバイトをしていたことがあるので、店の中で知らない人に話しかけられると、店員に戻ったような気分になってしまいます。なかなかおもしろい体験でした。

話しかけられるといえば、近頃また、犬の散歩中に話しかけられることも多くなりました。夫婦仲も険悪ではないので、刺々しい雰囲気がなくなってきたのかもしれません。

以前は妻が小言をブツブツ言い出すと、無性に腹が立ったのですが、ここ数ヶ月は、いちいち傷つくこともなく、寛容な気持ちでいられます。不思議ですね。

心に余裕が出てきたのかもしれませんが、残念ながら、懐に余裕はないので、結局、今日も何も買わずに帰ってきました。寂しいですね。

金曜日は本当に暇です。誰か仕事を回してくれればいいんですけどね。