So-net無料ブログ作成

Multi-Function Sterilizer [物欲]

Multi-Function Sterilizerなる紫外線を使った除菌器をアリエクスプレスで買いました。1750円くらいです。携帯電話サイズのものならなんでも除菌できるようです。効果のほどはわかりません。

th_IMG_20200430_130751.jpg

th_IMG_20200430_212609.jpg

これと同じようなものをビレッジ・バンガードで5000円で販売するそうですが、ボッタクリですね。




【焚き火×発電】焚き火するだけで電気が溜まる!?BioLiteを使ってみた!&使い方紹介【防災】 [物欲]



薪の炎で風を起こしてタービンを回すという仕組みですね。原子力や火力発電や水力発電とまったく同じです。

スマホが届きました [物欲]

th_IMG_20200325_161822.jpg

次男に所望され、私が選んでやった新しいスマホが香港から届きました。到着の予定は3月30日前後だったのですが、5日も早かったです。さすがDHLです。

家族は所用で外出しているので、息子が帰ってきてから、いっしょに設定をしようと思います。

いままで息子が使っていたものは、妻にあげてもいいと思うのですが、もしかしたら、妻はいらないと言うかもしれません。もし使いたいと言った場合は、SIMカードを交換してもらわないといけません。余計な出費ですが、4年以上も妻は古いスマホを使っているので、そのくらいはしてやってもいいと思います。


スマートフォンの買い替え:シャオミにしました [物欲]

さっき次男のために電子辞書を注文したばかりですが、今度はスマートフォンを買い替えたいと言い出しました。どうも妻とは話がついているようです。妻の持っているスマートフォンは4年以上使っているので、すでに時代遅れです。そろそろ買い換えなければいけないと思っていました。ちょうどいい機会ですので、次男のスマホをお下がり(お上がり?)にすることにしました。妻のSIMカードはMICROサイズなので、Nanoサイズに変更しなければいけません。3000円くらいの出費になります。

息子(たち)が今使っているのは私と同じHUAWEIのNova liteですが、ゲームをやるにはあまりに非力で、内蔵メモリーも16GBしかないので、大きなアプリが入れられず、息子らはいつも不満たらたらです。ゲームをする人たちはそういうものだということを、ゲームをしない私はまったく知りませんでした。

数時間かけて調べてみたのですが、シャオミのスマホを選びました。5G対応ではありませんが、高校の3年間は使えるでしょう。5Gにしたところで、SIMのプランを変更する予定もないので、いまはまだ4Gで十分でしょう。プラチナバンドは対応していませんが、山の中に行くことはめったにないので、不必要ですね。

AMAZONよりGEARBESTのほうが少し安いので、そっちにXiaomi Redmi Note 8 Pro Smartphone Global Version 6+128GB Mineral Greyを注文しておきました。支払いに関しては、円を受け付けてくれませんでした。へっぽこな円はやはり基軸通貨にはなりえないんですね。

為替は現在1ドル110円と円安なので、もう少し待とうかと思ったのですが、この頃のローラーコースター相場では、明日急に1ドル115円になる可能性も無きにしもあらずですし、在庫がなくなっているかのせいもあるので、ほしいときに注文するのが安全じゃないかと思って、思いきって発注してしまいました。遅くとも4月の頭には届くようです。

色は黒しか在庫がありませんでした。次男は黒が好きなので、むしろこれがいいらしいです。

サイズに関しては、今使っているHUAWEIよりも1cm強、縦に長くなります。息子は背が伸びて手も足も大きくなったので、大丈夫でしょう。

ちなみに、私がスマホを買い換える予定はいまのところありません。ニュースの閲覧やラジオを聞く程度ですので、特に不満はありません。


共通テーマ:パソコン・インターネット

電子辞書を注文 [物欲]

高校入学のお祝いをもらったので、次男に電子辞書を注文しました。

何年か前に電子辞書業界からセイコーが撤退したので、いまは選択肢はシャープとカシオしかないのですね。さらに、驚いたのは、タッチパネルとカラー液晶がスタンダードになっていること。スマホみたいです。価格もずいぶん安くなりました。長男の頃は3万円くらいしましたが、いまは2万円で買えるようです。先日ハードオフへ行ったら、古い機種が1万円で売っていました。新品と大差ないので、新品を買うべきでしょう。

コンテンツはあまり違いがなさそうだったので、スマホみたいに縦型にして使えるシャープを選びました。同じ値段で黒のもあったので、それに黒のケースも付けてやりました。

価格.com - シャープ Brain PW-SH6-W [ホワイト系] 価格比較


休校中のこと覚えておいて あさのあつこさんメッセージ:朝日新聞デジタル

うちの次男はもう高校から宿題を出されたそうで、ゲームの片手間に(!)、宿題をやっています。


共通テーマ:学問

ンワサプライ 雷ガードタップ 10個口・2P 3m ブラック TAP-SP2110-3BK [物欲]

机の上がカオスになっているので、これを買うことにしました。タコ足配線を避けるには、こういう電源タップを使うしかありません。

この電源タップにはサーキットブレーカー(雷ガード)がついているので雷のときも安心です。今使っている電源タップは20年くらい使っているので、赤いランプのひとつが切れかかっています。部屋を暗くすると、赤い光がチラチラしていて気になります。設計上、電源タップというものの寿命は10年らしいです。

カオスになっている理由は、6口しかないことです。デスク周りの電気機器をつなげるにはぜんぜん足りません。仕方がないので、さらに延長ケーブルをつけて、その延長ケーブルに3口の電源タップをつけるという塩梅です。非常に見た目が悪く、掃除もしづらい状態です。たぶん火災の危険性もあるでしょう。それを一気に解決するには、これを買うしかありません。


サンワサプライ 雷ガードタップ 10個口・2P 3m ブラック TAP-SP2110-3BK

サンワサプライ 雷ガードタップ 10個口・2P 3m ブラック TAP-SP2110-3BK

  • 出版社/メーカー: サンワサプライ
  • 発売日: 2017/06/01
  • メディア: Personal Computers





便利な商品:ゴリラテープと三線じなん弦 [物欲]



ホームセンターで見かけました。いいですね。水に強いテープは、洪水で浸水しそうなときに、玄関ドアからの水の浸入を防ぐことができるかもしれません。買っておこうかな。



三線の弦交換は至極めんどうなので、こういうアイデアはいいですね。でも、ちょっと高いかな。


Bluetoothイヤホンを注文 [物欲]

英語民間試験「実施できた」 推進の専門家 | 共同通信

英語の入試改悪の元凶と、日本の英語教育を駄目にした張本人が、この吉田研作氏です。みなさん、しっかり名前を覚えておきましょう。

「けんさく」つながりですが、千葉県知事の森田健作も、だいぶ問題のある人ですね。というか、無能。

安倍政権になってから、自民党の議員はろくでもない人間しかいないことが証明されてばかりいますね。まったく政権担当能力のない政権です。大臣の人選は「適材適所」だと安倍総理や菅官房長官は言いますが、どいつもこいつも非専門家、ド素人ばかりです。先進国で、そんなド素人が大臣をやっている国なんかないでしょう。呆れます。そんなクズばかり大臣の座に据えるから、民間企業に天下りすることと国民の税金を無駄遣いすることしか考えていない官僚の餌食になってしまうのです。博士号を持っているような政治家を大臣の座にぶっこんで、悪質な官僚をバッサバッサとぶった切ってほしいです。自民党は官僚と癒着しているから、どだい無理なことですけどね。自民党を再び下野させるしか、日本が復活する方法はないでしょう。





これを注文しました。今使っている首にかけるタイプのBluetoothイヤホンは、満員電車の中で完全に音が消えてしまったり、混雑している駅のプラットフォームでぶちぶち途切れて、ストレスが溜まっていました。壊れてはいませんが、もう2年くらい使っているので、そろそろ買い替えてもいいでしょう。

同じくらいの値段で、よくわからないメーカーのもっと性能の良さそうなものもありましたが、私にはこれで十分です。ノイズキャンセリング機能がついているとかいっても、通話時に相手方に雑音が伝わらないようにする機能で、音楽を聞いているときにはなんの関係もないそうですし、さらにaccという高音まで聞けるコーデックもiOSじゃないと意味がありません。私が注文したイヤホンは、防水性もIPX4という低レベルのものです。水が少しだけはねた程度なら大丈夫という最低限の防水機能のようです。私は老人に近いので、耳も悪くなってきたし、汗だらだらになりながら、ジョギングをすることもないので、この程度で十分です。

新しい防犯カメラを注文 [物欲]

アリエクスプレスからの郵便物が届かないので、我が家の防犯カメラをチェックしてみました。すると、記録が残っている映像は2012年のものだけでした。まったく役に立っていませんでした。その間、防犯カメラはダミーとしてしか機能していなかったわけです。

我が家の防犯カメラは7年以上も前に私が取り付けたものです。30万画素ですから、今となってはおもちゃ並の性能です。時代遅れも甚だしいので、今回思い切って買い換えることにしました。

アマゾンで調べてみると、今の低価格帯の主流は200万画素から300万画素のようです。およそ10倍です。少し高い気もしますが、私は500万画素のものを選び、MicroSDカードも128GBのものを合わせて発注しておきました。

MicroSDカードは来週に到着する予定ですが、本体は週末には取り付けられるはずです。

割引もあったので、8500円ほどで済みました。防犯カメラには、確実に犯罪の抑止効果がにあると思います。

このカメラはWi-Fiにもつながるので、パソコンやスマホで映像を確認することもできるので、カメラの向きの設定が楽だと思います。








共通テーマ:住宅