So-net無料ブログ作成

【必見動画】DIY!日産リーフのバッテリーとソーラーパネルで完全オフグリッド生活が実現しました! [DIY]



本当に心から尊敬申し上げます。

本気でやろうと思えば、できるんですよね。

原発も火力発電所もいらないね。


廃材天国TV: 海水300Lを薪で煮詰めて塩+にがり完成 [DIY]



すばらしい。何でも自分でやってしまう生活は素敵です。

ちなみにこの方は、プロの陶芸家です。手先が器用であることは間違いないです。

蒸気とともに塩が逃げるんですね。知りませんでした。

【DIY】賃貸OK!海外風トイレに変身!【スワロちゃんねる】 [DIY]



スワロさんは設計図を書く技術があるので、素人ではないですね。

「また雨漏り!」という妻の声 [DIY]

「また雨漏り!」という妻の声がしました。慌てて二階に上がると、南側の窓枠の上からポタポタと薄い茶色の水が垂れてきているところを妻が指差していました。以前にも雨漏りがあったようですが、そのときには私は家におらず確認できませんでした。雨水は壁の中を伝わってきているようです。

さっそくモンベルのレインジャケットの上下で身を包み、はしごを持参して、屋根瓦を確認してみました。瓦の割れや亀裂もなく、特に異常は見つけられませんでした。

窓枠のあたりをしげしげと観察していると、窓枠の左上の角の壁に亀裂があり、若干膨らんでいることに気づきました。雨水が浸入して膨らんだようです。また、階を区切る仕切りみたい金属部分のところにも、指で押すと隙間ができることがわかりました。おそらく、そのいずれかから雨水が浸入しているのでしょう。

いったん自室に戻り、ネットで雨漏りについて調べてみました。気になる記事を発見しました。2000年以降に作られた家というのは、庇がない家が多く、直接窓枠に雨水がかかってしまうので、壁と窓枠の隙間を埋めるコーキングが10年ほどで劣化すると、そこから雨水が浸入することがよくあると書いてありました。

話を単純化すると、我が家の雨漏りは国土交通省のせいということになります。法律を変えて、庇の部分までが建物の面積となり、庇がある家からより高い税金を取れるようにしたのが原因です。なんでもかんでも税金をとってやろうという浅はかな政府のせいで、日本の家は構造上の問題を抱えてしまったのです。庇があれば、日差しも避けられ、冷房代も削減されるのですけど、官僚たちは、そういう考えにも及ばないのです。

ということで、対策は見つかりました。その隙間を塞げばいいのです。しかし、雨が降っている状態では、コーキング剤はくっつかないはず。「さて、どうしようかなあ」と思案していると、換気扇のダクトパイプの修理に使ったアルミテープの残りがあったことを思い出しました。

th_IMG_20200418_121924.jpg

これなら、雨水で濡れていても壁にくっつくはずです。ということで、激しい雨の中、びしょ濡れになりながら、アルミテープをベタベタと貼りつけて修理をしました。

作業後、40分ほど経ちました。壁を伝って落ちる雨水の量が明らかに減ったので、応急処置は成功したようです。

しかし、壁の中にまで水が浸入してしまっているので、晴れが数日続いて内部が乾くのを待ってから、コーキング剤でしっかり亀裂や溝を塞いでおこうと思います。

話は変わりますが、今日は、うちの妻はとうとう「自粛」するそうです。テレビで他県のパチンコ屋にまで行くような人たちの行動について非難をしていますが、それに乗っかって妻は「あの人たちが感染を広めるのよ。しょうがないよねえ。他県にまで行くなんて、考えられないわ」なんて言いながら、自分では、ドラッグストアに偵察に行ったり、日に2度も買い物に行ったりするんですから、矛盾してます。私は注意しているけど、他の人たち(主に私のこと!)が家にウイルスを持ち込んだら、ひとたまりもないわ」と言っていました。自分には甘いくせに、他人には厳しい妻らしい発言です。どんなことでも自分は正しく、悪いのはつねに自分以外という発想です。世の中にはうちの妻みたいな人が多いんでしょう。私が食べ物を喉につまらせてちょっとでも咳をすると、ものすごく不快な顔をして、怒った口調で「風邪引いてるの?」と聞くので、怖くて咳もできません。そのたびに、菅官房長官よろしく「強いて言えば、花粉症です」と答えざるを得ません。

しかしながら、ずっと家にいて、コロナのニュースばかり見ていると誰だって気が狂っちゃいます。いつも私が弱音を吐くと、ものすごい剣幕で私を責めるのですが、今日は極めて珍しく、妻が軽い弱音を吐きました。弱音を吐く人は可愛いですね。

「コロナのテレビばっかり見ていると、だんだん変になってきちゃう」

「そういうときはニュースを見ないようにして、ふだんできないことをするのがいいと思うよ。散歩にだって行くのは悪いわけじゃないんだからね」

妻は溜まっていた韓国ドラマをまとめて見ているそうですが、そればかりではさすがに飽きますよね。私も同じような状況なので、珍しく妻に同情しています。

それはそうと、ふだん妻は弱音を吐く人ではないからこそ、可愛くないということがわかりました。




共通テーマ:住宅

廃材天国さん [DIY]



廃材天国さんのところには、コロナの影響なんか一切ないようです。さすがです。感染症ごときであたふたしている人たちが情けないと思えるようになりました。








もったいない:リゾートマンションDIYリフォームの動画 [DIY]



このシリーズは全て見てます。この方はほんとうにセンスがいいですね。こういうライフスタイルに憧れます。若い人が古いものを大事にしながらも、時代に合わせてアップデートしていく姿に感心します。

不動産価格が暴落してくれたら、リゾートマンションでも買って、リフォームして転売する仕事でもしようかな。

ちなみに、私は旧車をレストアする動画も大好きです。

話がずれますが、10年くらい前にワンガリ・マータイという方が「もったいない」は日本にしかない概念だと日本人に教えてくれました。20歳以下の若い方は知らないかもしれませんね。

その「勿体(もったい)」というのは「物体」のことで、中国語では「物のあるべき姿/物の本質的なもの」という意味だそうです。つまり、「もったいをつける」「もったいぶる」という表現が、大して中身なんかないのに、中身があるように(意味ありげに)思わせるとか、重々しく振る舞うという悪いニュアンスで使われているのは自然なことだとわかります。

そこから「もったいない」はだいぶ遠い気がします。しかし、たとえば、「そんなことをしていただくなんて私にはもったいないことです」という文を考えてみると、その意味が理解しやすくなると思います。その文は、私には中身が無いので(私は無価値な人間なので)、それは私にとっては身分不相応のことですとか、ありがたいことですという意味になるわけです。物や行為自体には意味があるけれど、私の方にはその物や行為に見合うだけの価値がないという謙遜表現です。つまり、私がそのものを捨ててしまうほど偉くはない、そんなことをする権利や資格は私にはないというへりくだりの表現です。その意味であれば、「もったいない」という言葉は、人間の傲慢さを反省するよい言葉に感じます。

マータイさんは、ものを大切にするという精神は日本人だけしか持っていないなんて本当はまったく言っていなかったかもしれません。それなのに、その賛辞を受けて、我々は日本人が優れた民族である証拠の一つだと思い違いをしてしまったかもしれません。その思い違いが、勿体ない、つまり我々日本人が中身がない証拠なのでしょう。

古いものを大切にするのは、むしろヨーロッパでしょう。昔からそうですが、日本人の多くは、古いものを大切に使い続けるという精神がありません。古い家は次々と壊し、あるいは空き家のまま朽ち果てるのを待ちます。新車登録から13年以上経ったクルマの税金が上がってしまうというのも、古いものは捨てるべきという日本人に内在する悪い考えの表出です。日本人には自分が無駄遣いをしてよいほど偉くはないという考えを失ってしまい、ますます傲慢になってきているような気がします。いつか、しっぺ返しがあるはずです。いや、すでに、しっぺ返しを受けているかもしれません。

「もったいない」の日本語に隠れた本当の意味 | アルファポリス | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

このお坊さんはこう書いています。

私たちは支えあって「生かされている」という真実が「もったいない」という言葉の根底にあるのです。


おっしゃる通りです。






共通テーマ:住宅

リレーが届きましたが、故障とは関係ありませんでした [DIY]

アリエクスプレスに注文しておいたリレーが届きました。

th_IMG_20200310_165015.jpg

ハードオフのジャンクコーナーで買ったONKYOのミニコンポの音が出なくなってしまったので、リレーが怪しいんじゃないかと思って注文しておいたのです。さっそく交換してみました。

th_IMG_20200310_193441.jpg

th_IMG_20200310_194157.jpg

やりにくかったですが、この状態で作業をしました。

th_IMG_20200310_195151.jpg

裏から見るとリレーの足の部分は丸印で囲んだところです。

組み立て直してスピーカーを繋ぎ、CD、MD、ラジオをチェックしてみましたが、いずれも音は出ませんでした。結局の所、リレーは関係ありませんでした。

組み立てるときにケーブルを差し忘れてしまったとか、そういう初歩的なミスかも知れませんし、たぶんその可能性はないでしょう。

怪しいのは部品の故障です。トランジスタなのかコンデンサなのかさっぱりわかりません。

インジケータでは音声を拾っている状態を示しているので、音が増幅されてスピーカーに流れていかないということのようです。

ヘッドフォンをつないで、ボリュームを最大にすると、わずかにサウンドが聞こえるので、アンプ関係に問題がある気がします。しかし、アンプの原理を理解していないので、故障箇所を見つけることはできませんでした。勉強して出直してきます。


共通テーマ:音楽

チューナーの故障が直っていました [DIY]

今めちゃめちゃ驚いているんですけど、テレビのチューナーの故障の一部が直っていました。これまでテレビ単体ではテレビが見られず、ブルーレイレコーダーのチューナーを利用して見ていました。しかし、さきほど試しにテレビ単体で受信できるのかどうか試してみたら、BS放送が映ったのです。無観客の相撲中継が流れていました。

今日は雨なので、電波の状況が悪く、民放の多くは映りませんが、天気の良い日なら他のチャンネルも映りそうです。

残念ながら、地上波のほうはまったく映りませんでした。今朝書いたように黒が青くなる現象はすっかり消えました。色鮮やかになって、新品のテレビのようになりました。基盤をヒートガンで熱しただけなのですが、驚きの効果です。



共通テーマ:テレビ

TOPのモンキーは何故ガタがないのか? [DIY]



勉強になりました。使い方、間違っていました。